スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白っぽい!黒っぽい!なぜ??

ダニューブクシイモリの幼生。

前々から気になってたのが色の違い。 ここに来てますます濃淡がはっきりしてきたのです!

周囲の色に溶けこむ?カモフラージュ?保護色?かと思ってみたりしたのが、
例えば↓コチラ
P1300307.jpg
底が黒い水槽で飼っている個体は全身が真っ黒け!

例えばこの個体。
P1300720.jpg
レイアウト水槽で飼育しているのも黒っぽい!

しかし、白い底砂を敷いてる個体は、なんと白っぽい!
P1300230.jpg

ここ最近はプリンカップ飼育での個体も白っぽくなってきたようで・・・
P1300923.jpg

なるほど!やっぱり周囲の色に溶けこむ、保護色で納得しておりましたが・・・

しかし!同じくプリンカップでも黒い子も数匹いるのです。
P1300930.jpg

黒いから調子が悪い、不健康?なこともなく・・・白いから元気がないというわけでもなく、体調に影響された色ではないようです。

昨年は7匹の幼生を成体まで育て上げましたが、どれも大差のない同じような色でした。
今年の場合は数が半端なく多いので、あきらか個体によって色の違い、柄の濃淡が見てとれます。

成体はけっこう黒っぽいのが普通なのですが、これまでにない白っぽい、薄っぽい成体が登場したら??とか変な想像をしてしまうのです(^○^)

P1300721.jpg
成体は横ボディに黒い斑点、そしてオレンジのお腹が特徴、これはどれも同じようなもんです。

大きい幼生から予想では9月、このあたりから順次、変態上陸していくものか?と期待しております。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご無沙汰しております。

ブログお引越しされておられたのですね。

私の方は、何故か暖かくなってきてから、ウーパー達がポツポツと落ちてしまい、更には飼い猫までお空に行ってしまい、何もかもヤル気をうしなってしまいました。

1ヶ月程前に子供がとってきたおたまじゃくしがカエルに成長したので、今はメダカとカエルのみになってしまってます。
少し壁にぶち当たった感がありますが、ぼちぼちメダカシーズンなのでまた始めてみよかなってとこなんです。
ちょくちょく覗かせて頂きますね。

にわかさんへ

ありがとうございます。ご無沙汰しております。

どうされているのかと心配していましたが、こうしてコメントして頂けて、健在なんや~!と喜んでおります。
うちもウパは壊滅状態になってるんですよ(--,)
のちほどメール差しあげます。

プロフィール

うぱ

Author:うぱ
旧ブログ『うちのウパ』http://upaupa.zoku-sei.com/より引っ越しました。
飼育している生き物のことなど、あれこれと書いていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。